町の概要

2016年6月1日

地図

 

 岐南町は、広大な濃尾平野の北部に位置し、なだらかな平坦地に広がる町で、総面積は7.91km2。北と西は境川をへだてて岐阜市、東は各務原市、南は笠松町に接しています。県庁所在地の岐阜市市街地へは国道21号で約5km、名古屋市へは国道22号で南へ約30kmの近距離にあり、交通の便に恵まれています。2つの国道が交差する岐南インターは県下一の交通量を誇り、また町の東部には東海北陸自動車道の岐阜各務原インターチェンジがあり、奥美濃・飛騨方面や東名・名神高速道路へも容易にアクセスでき、今後ますますの発展が期待されています。

所在地

岐阜県羽島郡岐南町八剣七丁目107番地

東経136度47分10秒、北緯35度23分10秒、海抜10.7m

総面積

7.91km2(平成26年10月1日現在)

東西136度49分~136度46分、南北35度24分~35度22分

地勢 なだらかな平坦地に広がり、県下では2番目に小さな面積の町です。
気候 県内でも南部に位置するため、飛騨・奥美濃地方とは異なり、冬の降雪量も少なく、年間を通じて温暖な気候に恵まれています。
人口

25,065人 (平成28年6月1日現在)
男性  12,417人
女性  12,648人
世帯  10,104世帯

 

町民憲章

 わたしたちのまち岐南町は、岐阜県の表玄関です。
 わたしたちは、この郷土を心から愛し、豊かで住みよい健康な都市づくりのため、この憲章をさだめ、次のことがらを生活のよりどころとして、力強く前進していきましょう。

 一 たがいに助け合い、楽しいまちをつくりましょう。

 二 働くことに喜びをもち、活気あるまちをつくりましょう。

 三 きまりを守り、住みよいまちをつくりましょう。

 四 青少年に夢と誇りを持たせるまちをつくりましょう。

 五 教養を高め、文化のかおりたかいまちをつくりましょう。

 

岐南町「町章」 町の花「菊」 町の木「モチノキ」
町章 菊 モチノキ
岐南の「G」をモチーフに、未来を力強く躍進する姿を表現したものです。 昭和50年の公募で、親しみがあり栽培しやすいことから菊が選ばれました。 昭和50年の公募で、常緑で丈夫なことから町の発展を願ってモチノキが選ばれました。

お問い合わせ

総務課
電話:058-247-1331