全国的に新型コロナウイルス感染症が拡大しており、収束が見通せない中、利用者の皆様には、町有施設の利用時に様々なウイルス感染防止対策のご協力をいただきましてありがとうございます。

 1月に入りましてから岐南町の感染症の現状を鑑み、1月19日(水曜日)からは岐南町独自の「非常事態宣言」を発出することになりました。

 これ以上の感染拡大を防止するため、下記のとおり開館時間の短縮と利用の一部を制限することに決定いたしました。

 利用者の皆様にはご迷惑をおかけしますが、ご理解・ご協力をお願いします。

 

 

【実施期間】  

   令和4年1月19日(水曜日)~ 令和4年2月18日(金曜日)

 

【開館時間】 

   午前9時~午後8時(2時間短縮)

 

【制限内容】 

1 カラオケ、合唱、吹奏楽器(オカリナ、篠笛)等の活動禁止

2 中央公民館・実習室での黙食禁止(引き続き館内飲食禁止)

 

【対象施設】 

中央公民館、東・西・北・南・三宅・徳田・平島各町民センター、ほほえみ会館、獅子舞会館、実習室(図書館隣り)

 

※今後、国・県の動向や感染状況次第では、期間が変更する可能性があります。

 

 

 

 

利用にあたって

1.使用申請時に下記の「令和3年度施設使用に関しての注意事項兼施設利用チェックシート」をお渡しします。

 a 一般用.pdf(133KB)

 b 音楽用(楽器).pdf(132KB)

 c 運動用.pdf(130KB)

 d   料理用.pdf(134KB)

   

2.「令和3年度施設使用に関しての注意事項兼施設利用チェックシート」を満たしているかチェックの上、許可書とともに提出し、ご利用ください。

3.利用時は利用者名簿に氏名と連絡先の記入をお願いします。

 

  内容によっては各種団体や業界が策定した感染拡大予防ガイドライン等がある場合は併せて遵守してください。

 

2021年3月24日