日頃から新型コロナウイルス感染予防の対策をしてご利用いただき、誠にありがとうございます。

 さて、令和3年10月1日に緊急事態宣言が解除され、現在、新型コロナウイルス感染症は落ち着いている状況です。

 それに伴いまして、町では町有の公共施設の利用を見直し、以下の通り、利用制限を緩和することといたします。

 つきましては、ご利用の皆様には今後もご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

 ※今後の状況により、随時、制限の内容の見直しを行っていきます。

 

利用制限緩和】     令和3年11月25日(木曜日)より

【緩和内容】     

カラオケサークル、グループ討議・ワークショップ形式の講座、レクリエーション、対面式の運動、公民館の実習室のみ黙食可

【対象施設】         

中央公民館、ほほえみ会館、獅子舞会館、 東・西・北・南・三宅・徳田・平島各町民センター

※引き続き全ての施設において利用定員の半数以下での使用、マスク着用等チェックシートに沿った感染予防対策を遵守してください。

※公民館の実習室利用の料理サークル等は黙食であれば利用可能ですが、その他の館内での飲食は禁止となります。

※グループ討議、ワークショップ形式の講座、レクリエーション、対面式の運動等は感染対策を徹底して行ってください。

利用にあたって

1.使用申請時に下記の「令和3年度施設使用に関しての注意事項兼施設利用チェックシート」をお渡しします。

 a 一般用.pdf(133KB)

 b   音楽用(合唱).pdf(130KB)

 c 音楽用(楽器).pdf(132KB)

 d 運動用.pdf(131KB)

 e   料理用.pdf(135KB)

   

2.「令和3年度施設使用に関しての注意事項兼施設利用チェックシート」を満たしているかチェックの上、許可書とともに提出し、ご利用ください。

3.利用時は利用者名簿に氏名と連絡先の記入をお願いします。

  内容によっては各種団体や業界が策定した感染拡大予防ガイドライン等がある場合は併せて遵守してください。

2021年3月24日