協働事業とは

目的を共有する団体同士が、それぞれの良さを活かし、協力して一つのことに取り組むことを『協働(きょうどう)』といいます。

岐南町提案型協働事業補助金は、町民の皆さん一人ひとりのまちに対する思いを育み、人もまちも共に育ちあう協働のまちづくりを推進することを目的に、皆さんからの事業提案を募集し、その結果を実現するための支援を行うものです。

 

対象団体

町内に活動の拠点を持ち、町民を含む5人以上で構成された団体

 

対象事業

次の要件をすべて満たしている事業が対象です。

 1.町内で行われている公益的な事業であり、地域の課題解決につながる事業

 2.具体的な効果及び成果が期待でき、町民サービスの向上が図られる事業

 3.町と団体等の役割分担が明確かつ妥当であり、協働することで、相乗効果が期待できる事業

 4.団体の特性を生かした新たな発想による事業

 5.計画や予算が適正であり、提案した団体が実施する事業

 

 ア.町提案型

『SNSを活用した町のPR事業』(詳細.pdf(93KB)

目的:SNSを通じてまちの魅力を発信することで、若年層のまちへの愛着を高める

内容:町公式のSNS(Instagram、YouTube)でまちの飲食店や小売店、娯楽施設等を写真や動画で紹介する

 

イ.団体提案型

団体の自由な発想で自主的に行われ、町の課題解決につながる共益的な事業

 

補助金の額

15万円を限度とし、事業の実施に必要な対象経費(別表.pdf(124KB))の総額から、事業収入を除いた額

※ただし、新年度予算で認められた範囲内に限りますので、希望に添えない場合もあります

 

申請期限

令和5年3月31日(金曜日)

※申請書等の提出前に総合政策課との事前協議を済ませてください

 

実施期間

単年度を原則とし、3年を限度として事業を実施することができます。

 

申請手続き

(1)事前協議

 申請者、事業関連課、藏合政策課との三者による事前協議を行い、事業に関する情報を共有します。

(2)交付申請

 ・交付申請書(様式第1号)

 ・事業計画書(様式第2号)

 ・構成員名簿

 ・定款又は会則等

 を総合政策課にご提出ください。

 

審査方法

申請書類と公開プレゼンテーション方式による審査会を行います。

審査会を開くにあたり、関係者の方の出席をお願いする場合がございます。

 

 

様式一覧

申請書類 様式/記入例 問い合わせ先
募集要項  募集要項.pdf(239KB)
総合政策課
058-247-1335
交付要綱  交付要綱(411KB)
交付申請書(様式第1号)

様式第1号.pdf(56KB)

様式第1号.doc(35KB) 

事業計画書(様式第2号)

様式第2号.pdf(79KB)

様式第2号.doc(45KB)

変更等申請書(様式第5号)

様式第5号.pdf(50KB)

様式第5号.doc(34KB)   

実績報告書(様式第7号)

様式第7号.pdf(56KB)

様式第7号.doc(34KB)  

事業報告書(様式第8号)

様式第8号.pdf(277KB)

様式第8号.doc(47KB) 

交付請求書(様式第10号)

様式第10号.pdf(73KB)

様式第10号.doc(37KB)    

概算払請求書(様式第11号)

様式第11号.pdf(73KB)

様式第11号.doc(37KB)