2020年7月9日

  厚生労働省が開発した「新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)」は、利用者が新型コロナウイルス感染症の陽性者と接触した可能性がある場合に通知を受けることができるものです。感染の可能性をいち早く知ることができ、それにより検査や保健所のサポートを早く受けることができます。また、外出自粛など適切な行動をとることもでき、感染拡大の防止につながります。

 なお、このアプリを利用することで、個人が特定される情報や陽性者と接触者との関係についての情報が記録されることは一切なく、プライバシーは十分に保護されます。

 

詳しくは厚生労働省ホームページをご覧ください。↓

 https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/cocoa_00138.html

 

2021年3月24日