2021年4月11日

 令和3年3月21日をもって、すべての都道府県が緊急事態宣言を解除されたところですが、今月に入り、全国各地で感染が増加し、複数の府県に対し「まん延防止等重点措置」が講じられたところです。

 岐阜県においても、多くの変異株が確認され、新規感染者が増加傾向にあるなど、第4波に入ったと言える状況です。

 このため、県内において、大型連休明けまでを目途とした「新型コロナウイルス第4波拡大防止対策」を実施します。

 

 町民の皆さまにおかれましても、改めて感染症予防対策の徹底にご協力をお願いいたします。

 

「新しい行動様式」の徹底 再度見直しましょう

 大前提として、「基本的な感染防止対策」(マスク、手指消毒、三密回避)の徹底継続をお願いします。

 

1)「県をまたぐ移動」「外出」「飲食」に関する慎重な判断をお願いします。

  特に、感染拡大地域への移動は自粛、延期

 

2)大型連休中の行事は感染防止対策の徹底をお願いします。

  帰省した仲間同士、親戚同士の大勢の会食は自粛

  延期した成人式についても、2次会を自粛

  長時間飲食するバーベキューや、飛沫感染リスクが高いカラオケは自粛

 

岐阜県の「新型コロナウイルス第4波拡大防止対策」についてはこちらをご覧ください。

dai4pasoshitaisaku.pdf(2021年4月11日 18時46分 更新 1508KB)

 

 

2021年3月24日