2021年12月15日
 令和3年11月19日の国の新型コロナウイルス感染症対策本部の決定により、今後、感染拡大を防止しながら、日常生活や社会経済活動を継続できるよう、行動制限の緩和のための「ワクチン・検査パッケージ制度」が開始されることとなりました。

 これにより、緊急事態措置やまん延防止等重点措置指定時等において、飲食店やカラオケ店の事業者が、入店者のワクチン接種歴又は陰性の検査結果を確認することにより、「同一グループの同一テーブルでの4人以内での会食」や「カラオケ設備の提供停止」の制限が免除されることとなります。

 本制度の利用を希望する飲食店等については、県へ事前登録いただく必要があることから、岐阜県ホームページをご覧ください。

   岐阜県ワクチン・検査パッケージ制度登録申請専用ウェブページ(12月17日開設)

 岐阜県ホームページ

2021年3月24日