児童・生徒の転出、転入学の手続き

2018年8月20日

岐南町内への転入、町外への転出、町内転居などの際には「学校の変更」が伴います。この手続きは生涯教育課にて行っています。


<町外からの転入による転校手続き>

住民課で転入手続きをしてください。
転入手続を済ませた後、前の学校から発行された転校関係書類(在学証明書、教科用図書給与証明書)をお持ちになり、生涯教育課へお越しください。
学齢児童生徒転入学届出書に記入し提出してください。
「転入学許可書」を発行します。
転校関係書類はお返ししますので、「転入学許可書」と一緒に転入学する学校へお持ちください。

 

          
町外転出による転校手続き>
現在通学している学校へ転校のお話をしてください。
学校に転学届(学校にあります)を提出しますと、学校長が転校関係書類(在学証明書、教科用図書給与証明書)を作成して保護者の方にお渡しします。
住民課で転出手続きを済ませた後、今の学校から発行された転校関係書類を持って、転出先の市区町村で手続きをしてください。
市区町村により、多少、手続きが異なる場合がありますので、詳しい手続につきましては、転出先市区町村教育委員会へお問い合わせ願います。

 

 

町内転居(学校区が変わる場合)>
町外転出による転校手続きと同様の手続きを行なった上で、転校関係書類を持って生涯教育課へお越しください。
学齢児童生徒転入学届出書に記入し提出してください。
「転入学許可書」を発行します。
転校関係書類はお返ししますので、「転入学許可書」と一緒に転校先の学校へお持ちください。

 

   町内転居(学校区が変わらない場合)>                           
 ・  住民票の異動だけとなります。

お問い合わせ

生涯教育課
電話:058-247-1395