レジ袋削減(有料化)

2018年4月1日

 岐南町では、消費者団体・事業所(食品スーパー、ドラッグストア)・行政で構成する「レジ袋削減(有料化)協議会」を設立し、ごみ減量と地球温暖化防止のために、レジ袋の大幅な削減を目指しています。

 これまでレジ袋は、スーパーなどで買い物をしたときに無償で配布され、その多くがごみとして処分されてきました。

 町民の皆さんが協力してレジ袋の削減をすると、1年間に約21,000本分のスギの木が二酸化炭素を吸収する量を削減することができます。

 

協賛店の募集 

レジ袋削減(有料化)の取り組みを進めるための「協定」に参加していただける店舗を募集します。

 

協定の目的および概要

事業者、岐南町レジ袋削減(有料化)協議会、岐南町および岐阜県は、地球温暖化防止及びごみ減量化を推進するとともに循環型社会を構築し、未来の子どもたちに快適な自然環境を残すため、町民・事業者・行政が協働してレジ袋の削減に取り組むことを目的とします。

 

応募条件

事業者(スーパーなどの小売業者)

 

岐南町内に店舗があり、次に掲げる取り組みを実施する。

  1. レジ袋を有料化すること。
  2. レジ袋の辞退率の目標を80パーセント以上とすること。
  3. この協定に関する活動内容について、定期的に岐南町レジ袋削減(有料化)協議会に報告すること。

 

応募方法

岐南町レジ袋削減(有料化)の取組に関する協定への参加応募用紙を提出してください(ファックスまたは電子メールでも可)。

(注)町内に複数の店舗を持ち、各店舗の削減目標などが異なる事業者が協定に参加される場合は、店舗ごとに応募用紙を提出してください。

 

岐南町協賛店募集用紙.doc(36KB)

 

応募期間

随時

 

協定の締結について

提出された応募用紙に基づき協定書を作成します。

 

応募およびお問い合わせ

岐南町レジ袋削減(有料化)協議会事務局(住民環境課内)

 

「レジ袋削減(有料化)の取組に関する協定」の締結式を平成20年10月15日に行いました

レジ袋有料化実施店舗一覧

スーパーマーケット等

  店舗名 住所 電話番号 開始時期
1 マックスバリュ岐南店 岐南町下印食2-12-1 058-276-3136 平成20年12月1日
2 トミダヤ岐南店 岐南町徳田3-191-1 058-273-3745 平成20年12月1日
3 グリーンセンターはぐり店 岐南町三宅2-235 058-246-7533 実施中

 

ドラッグストア等

  店舗名 住所 電話番号 開始時期
1 スギ薬局岐南店 岐南町八剣1-36 058-249-6011 平成20年12月1日
2 V・drug岐南店 岐南町野中2-88 058-259-3166 平成20年12月1日

お問い合わせ

経済環境課
電話:058-247-1370