新庁舎等建設工事の状況をお知らせします(平成26年11月~12月)

2015年2月13日
 庁舎棟では、躯体工事が大詰めを迎え、5階の柱・壁、屋上の梁・スラブの型枠・配筋作業が完了し、コンクリートが打設されました。また、2階の金属建具工事のサッシが取り付けられました。

 保健相談センター棟は、引き続き、内装工事が行われ、天井断熱材の吹付け作業が完了しました。各部屋の間仕切り内の電気設備配管、BOX取り付けの作業や機械設備のダクトなどの設置作業が行われました。

 公民館棟は、講堂の屋根スラブに配筋と同時に配置したアンボンドPC鋼材
(※)の緊張作業と型枠脱型作業が行われました。共用部は、柱・壁のコンクリート打設作業が行われ、屋根スラブの型枠作業が進められています。

 この岐南町新庁舎等の建設工事は、現在の庁舎での業務を継続しながら、 平成27年3月の完成を目指します。

 工事期間中は、皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力をお願いします。
 
ご迷惑をおかけしております
配置図 
配置図 
 
 

 

庁舎棟  
躯体工事の状況  
  躯体工事の状況① 躯体工事の状況②
  庁舎棟南面の全景 梁型枠作業の状況
  躯体工事の状況③ 躯体工事の状況④
  柱・壁・梁型枠の状況 屋上スラブ配筋の状況
  躯体工事の状況⑤ 躯体工事の状況⑥
  コンクリート打設完了 コンクリート打設の状況
     
金属建具工事の状況  
  金属建具工事の状況① 金属建具工事の状況②
  北側の面に取り付けられたサッシの状況 南側の状況
     
     
保健相談センター棟  
内装工事の状況  
  内装工事の状況① 内装工事の状況②
  天井断熱材吹付け完了 間仕切り内の
電気設備配管・BOX取付け完了
  内装工事の状況③ 内装工事の状況④
  サッシ、窓ガラス取付けの状況 機械設備ダクトなどの設置状況
     
     
公民館棟(講堂)  
屋根アンボンドPC工事の状況  
   屋根アンボンドPC工事の状況 ①  屋根アンボンドPC工事の状況 ②
 
  アンボンドPC鋼材の緊張作業の状況 専用ジャッキで緊張させます 
   ※アンボンドPC工法
    広い空間スペースを確保するために用いられる工法で、講堂の屋根スラブに配筋と同時に
    配置したPC鋼材を緊張させることで、PC鋼材が上向きの吊り上げ力を発生させ、荷重を打ち
    消す働きがあります。
 
     
屋根スラブ型枠脱型の状況   
  屋根スラブ型枠脱型の状況 ① 屋根スラブ型枠脱型の状況 ②
  屋根スラブ型枠脱型後の内観 型枠脱型作業の状況
   
   
公民館棟(共用部) 
コンクリート打設工事の状況
  コンクリート打設工事の状況①  コンクリート打設工事の状況②
  柱・壁のコンクリート打設の状況
   
屋根型枠工事の状況
  屋根型枠工事の状況①

屋根の型枠作業の状況

屋根型枠工事の状況②

屋根型枠工事の状況③