第48回衆議院議員総選挙・第24回最高裁判所裁判官国民審査について

2017年10月10日

 

10月22日は第48回衆議院議員総選挙・第24回最高裁判所裁判官国民審査の投票日です

 

 

衆議院解散(9月28日)に伴う第48回衆議院議員総選挙・第4回最高裁判所裁判官国民審査が、10月10日(火)に公示され、10月22日(日)投開票の日程で行われます。

大切な権利を放棄することなく、投票に出かけましょう。

 

 

【投票できる方】

 平成11年10月23日以前に生まれた方で、平成29年7月9日までに岐南町に住民登録され、引き続き選挙人名簿に登載されている方。

 

 

 ※平成29年9月30日以降に転居(町内の引っ越し)をした方は、転居前の投票区で投票してください。

 

 

【投票日など】

▼投票日 10月22日(日)

▼時  間  午前7時から午後8時

▼場   所  第1投票所【西小校区】岐南町西町民センター   

     第2投票所【北小校区】岐南町中央公民館

     第3投票所【東小校区】岐南町総合健康福祉センター(やすらぎ苑)

 

【投票所入場券】
 「投票所入場券」は郵送となります。封書1通で同じ世帯の方4人分まで連記してありますので、世帯で有権者が5人以上の場合は、届く封書は2通以上となります。入場券は、あらかじめ切り取って投票所にお持ちください。
 ※入場券が無くても投票はできますので、投票所でその旨をお申し出ください。
 
【期日前投票】
 投票日に仕事や旅行などの理由で投票にいけない方のために、「期日前投票制度」があります。期日前投票される方は、郵送された入場券の下部にある宣誓書を、事前にご記入いただいてからお越しになると手続きが早く済みます。
 日時などは次のとおりです。
▼日 時 10月11日(水)~10月21日(土)     午前8時半~午後8時
 
▼場 所 岐南町中央公民館
 
【不在者投票】
○病院などでの不在者投票
 指定された病院や老人ホームなどの施設に入っている方や、一時的に遠方に滞在している方は「不在者投票」ができます
 
○郵便などによる不在者投票
 身体障害者手帳、戦傷病者手帳、介護保険被保険者証をお持ちの人で、一定の要件を満たす方は「郵便による不在者投票」ができます。身体障害者手帳などを添えて「郵便投票証明書」の交付申請をしてください。この証明書を提示し請求すると、投票用紙などがご自宅へ郵送されます。
※郵便による不在者投票には代理記載による制度もあります。
 
不在者投票は日数を要しますので、お早めの手続きをお願いします。 
 

 

お問い合わせ

総務課
岐南町選挙管理委員会
電話:058-247-1331