2015年5月22日

 ひとり暮らしの高齢者に対し、緊急通報装置を貸与することにより、急病や災害等の緊急時に迅速かつ適切な対応を図ります。

 

対象者

65歳以上のひとり暮らしの方

 

性能

電話回線を利用し、非常ボタンを押すことにより、緊急事態を自動的に受信センター(羽島郡広域連合)に通報します。

 

費用

装置の設置費は、町が負担します。使用料(電話通話料)および装置の電池代については自己負担となります。

2021年3月24日