2021年11月11日

 国の補正予算に伴い、新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金(以下「地方創生臨時交付金」)が設立されました。

 この地方創生臨時交付金を財源とし、新型コロナウイルス対策として、「感染症の拡大防止や予防」、「地域経済や住民生活の支援」など、次の事業を実施しました。

 

 

令和3年度新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金を受けて実施した事業.pdf(2022年4月11日 更新 58KB)

令和2年度新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金を受けて実施した事業.pdf(2021年11月11日 更新 137KB)