2024年7月8日

 地球温暖化の影響により、年々気温が上昇し、熱中症のリスクが高まっています。

 令和6年4月には、熱中症対策を強化するため、改正気候変動適応法が施行されました。

 町では、熱中症特別警戒アラート(熱中症特別警戒情報)が発表された場合、以下のとおり、クーリングシェルター(指定暑熱避難施設)を開設します。

 自宅での熱中症予防対策が困難な場合などにご利用ください。

 

※「熱中症特別警戒アラート(熱中症特別警戒情報)」とは、県内すべての観測地点において、暑さ指数35以上となることが予測される場合に、都道府県単位で発表されます。

 

 

『クーリングシェルター』(指定暑熱避難施設)

 【場所】 岐南町中央公民館 エントランス

 【時間】 午前9時から午後5時

 【受け入れ可能人数】 50人程度

 

 詳しくは、環境省「熱中症予防情報サイト」をご覧ください。

 https://www.wbgt.env.go.jp/about_special_alert.php