2018年3月28日

東日本大震災における火災のうち約半数が電気関係の出火でした。地震による電気火災対策に感震ブレーカーが効果的です。

町では、地震による住宅等の出火を居住者等の自らが防止する感震ブレーカーの設置を推進しています。

感震ブレーカーを設置すると補助が受けられます。

 

補助金額

 既設住宅等  3万円を上限(補助対象経費の2分の1)

 新築住宅等  1万円

 

補助対象者

 岐南町内にある住宅等を所有している者。

 当該住宅等に分電盤タイプの感震ブレーカー等を設置しようとする者。

 

 

 チラシ.pdf(753KB)

2021年3月24日