2022年4月1日

私立幼稚園や認定こども園の預かり保育、認可外保育施設・一時預かり事業・病児保育事業・ファミリー・サポート・センター事業については、一旦利用料を施設または事業所にお支払いいただき、後日町に対し利用料(月額上限額まで)の償還払いの手続きを行う必要があります。

 

 

1.私立幼稚園や認定こども園の預かり保育を利用した場合

申請に必要な書類

  1. 施設等利用費請求書
    預かり保育請求書.pdf(356KB) 記入例:【記入例】預かり保育請求書 .pdf(120KB))
  2. 特定子ども・子育て支援の提供に係る領収証(各幼稚園等が発行したもの)
  3. 特定子ども・子育て支援提供証明書(各幼稚園等が発行したもの)
  4. 振込先口座の通帳・キャッシュカードの写し(金融機関名、預金種別、口座番号、口座名義が全て記載されている部分)

 

書類提出期限

 1.~4.の書類が整い次第、利用月の翌月の10日までに各幼稚園に提出してください(提出が間に合わなかった場合は、翌々月以降の処理となります)。

書類等が町に届き次第、審査を行い、費用を指定の口座に振り込みます。

 

 

2.認可外保育施設・一時預かり事業・病児保育事業・ファミリー・サポート・センター事業を利用した場合

申請に必要な書類

  1. 施設等利用費請求書
    認可外等請求書.pdf(333KB)記入例:【記入例】認可外等請求書 .pdf(117KB))
  2. 特定子ども・子育て支援の提供に係る領収証(各認可外保育施設が発行したもの)
  3. 特定子ども・子育て支援提供証明書(各認可外保育施設が発行したもの)
  4. 振込先口座の通帳・キャッシュカードの写し(金融機関名、預金種別、口座番号、口座名義が全て記載されている部分)

 

書類提出期限

 1.~4.の書類が整い次第、利用月の翌月の10日までに町健康推進課に提出してください(提出が間に合わなかった場合は、翌々月以降の処理となります)。

書類等が町に届き次第、審査を行い、費用を指定の口座に振り込みます。

2021年3月24日